この記事は約 2 分で読めます

[スポンサーリンク]

 

博多大吉さんがラジオで嵐と博多ラーメンのエピソードを明かし話題になっています。

 

大吉さんによると、嵐の博多公演では毎回博多ラーメンがケータリングで振る舞われるそうで、そのラーメンを作るのが博多華丸さんの知り合いのお店だとのこと。

 

で、仕事で博多にいた華丸さんがそのラーメン屋に行ったところ、嵐の中に最初から辛子高菜をもりっと入れるメンバーがいて「これではウチの味を楽しんでもらえない」と不満に思うけどなかなか言えない、という話を聞き、じゃあオレが言う!とケータリングに同行することにしたんだとか。

 

で、華丸さんはラーメンを作るだけ作ってコンサートは見ずに帰ってしまったようですね。ご自分もお仕事があったようですからそうなったんでしょうけど、忙しい中わざわざラーメンの食べ方指導に向かう華丸さん…おもしろいです。

 

ケータリングに突然華丸さんがいて「辛子高菜はあと!まずはホンモノの博多ラーメンの味を味わって」なんて言われたら、嵐のメンバーもビックリだったでしょう。

 

公演中のMCでもこの話題になったようで、それによると最初から辛子高菜をドバっと入れるのは櫻井翔くんのよう。

 

なるほどだから顔もむくむわけだとネットでは納得の声が…

 

以前もお酒のアテが貝のひもだったりガリだったりと塩分過多が話題になったことがありましたね。

 

ライブなんてものすごい汗をかくでしょうから多少塩分過多でも出ていきそうですけど、それでもアラフォーですし、多少健康のことを気にするきっかけになったらいいかも。