この記事は約 2 分で読めます

 

今年10月期の日曜劇場枠で主演ドラマが放送されるキムタク。

TBSはキムタク一人に1話300万円のギャラを用意し、さらにジャニーズからの要望に応えて豪華共演陣を揃えるなど「万全の体制を敷いている」とのことで、今からどんなシェフぶりを魅せてくれるのか楽しみです。
”注文の多い木村シェフ”の要望に応えるため制作陣が考え出した仰天プラン

また、年が明けた1月には、今度はテレ朝で「BG」の続編が放送されるとの噂もあり、キムタクが2クール連続でドラマに出演するとなれば異例のこととなるため、業界内でも驚きの声が上がっているといいます。
木村拓哉主演「BG~身辺警護人~」の続編が決定!

しかし、実はフジテレビも令和2年のお正月にキムタク主演のサスペンス大作スペシャルドラマを準備中なんだとか。

これはサイゾー情報ですが、もし本当ならわずか半年の間に3本もキムタクドラマが放送されることになり、これはまざに前代未聞の事態といえるでしょう。

結果が良ければ「令和もキムタクの時代は続く」とアゲられる一方、もし惨敗となれば徹底的に叩かれ、完全に”オワコン”となってしまうことは必至かと。

平成のスーパースターとして君臨してきたキムタクですが、令和にもその存在感を示すことができるのか、大きなヤマ場となりそうです。