この記事は約 2 分で読めます

[スポンサーリンク]

 

明日発売の「週刊文春」が、「松潤”二宮ふざけんな”絶交宣言 2ショット拒否」というタイトルで記事を出すそうです。

 

[以下引用]

元フリーアナウンサーとの結婚を発表した嵐の二宮和也。活動休止を待たず、しかもツアー中に発表したことに多くのファンが強い衝撃を受け、「メンバーや仕事より恋愛を優先した」と大炎上した。

 

反発はファンのみに留まらず、嵐の内部でも二宮は孤立。特に怒っているのが松本潤で、二宮とのツーショットを提案された際には、「ふざけんな!」とブチ切れ、他のメンバーも仲を取り持とうとしなかったという。活動休止前の最終年を迎え、溝が深まっていく嵐。一体どうなっていくのか――。

[文春オンライン]

 

予告によると、文春はニノに直撃インタビューを試みているとのこと。

 

また、そこに居合わせた松岡アニイにも話を聞いているそうで、マスコミへのリップサービスで有名な松岡くんだけに、どんな”本音”が飛び出すのか興味があります。

 

さらに、ニノのお父さんの2時間近くに渡る独占告白も掲載され、全部で5000文字以上の超ロングインタビューになっているとのこと。

 

こうなってくると、もはや嵐メンバーの不仲問題は”疑惑”から”事実”に変わるのは時間の問題のような気がしますが…

 

残りあと1年、嵐はいったいどこへ向かっていくのでしょうか?

 

※もう、再結成なんて夢のまた夢。