この記事は約 2 分で読めます

[スポンサーリンク]

 

12月20日、文春砲によってオスカーの新人女優・鶴嶋乃愛さんとの熱愛を報じられたジャニーズJr.内ユニット「美 少年」の佐藤龍我くんが、一定期間芸能活動を自粛することが明らかになりました。

 

これにともない、現在出演中の舞台「DREAM BOYS」も出演見合わせになるそうで、予想外の重い処分にファンからは驚きの声が続出しています。

 

[以下引用]

「近年ジャニーズでは、所属タレントのスキャンダル報道に対して、何らかのペナルティを科す例が増えています。不倫や未成年者を伴う飲酒など、社会的に問題があると判断された場合は、活動自粛や厳重注意などの処分が下されることになりますが、さすがに『単なる交際報道』に関してはスルーしている状況。こうした慣例に従えば、今回のスキャンダルは特にお咎めなしなのですが、佐藤が『先日18歳になったばかりの現役高校生』という点を、事務所は重く見たようです」(スポーツ紙記者)

 

確かに高校生が恋人の自宅から学校に行くというのは、世間一般の常識から逸脱している行動だけに、事務所も厳しい処分を下さざるを得なかったのだろう。

 

「鶴嶋はオスカープロモーション所属の人気女優ですが、業界の“慣例”では、こうしたケースは男性側の事務所が、女性側に謝罪する立場に置かれるのだとか。ただし、相手は天下のジャニーズ事務所ということに加えて、佐藤の年齢、さらに処分が下されたことを踏まえると、年上の鶴嶋が責任を問われる可能性も否めません」(芸能プロ関係者)

[サイゾーウーマン]

 

ジャニーズ公式サイトに掲載された報告文には、次のように書いてあります。

 

「新型コロナウイルスの感染が拡大している中、また、何より未成年かつ高校生でもあるにもかかわらず、今回のような報道がなされたことに対して、学生並びにタレントとしての自覚が欠如していることの表れであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断」

 

せめて、文春に直撃された17日くらい、そのまま踵を返して自宅に帰るべきでしたね。

 

「誕生日は大好きな彼女と一緒に過ごしたい!」

 

ということで、まるでコントみたいに腰をかがめて鶴嶋さんの部屋に滑り込んだんでしょうけど、翌日に制服姿で学校へ直行するところまで撮られたのでは、何も言えません。

 

ファンからは、

 

「ちゃんと反省して帰って来てね」

「自業自得。ほんとバカ」

「処分が重すぎる」

 

など賛否両論飛び交っていますが、日本だけでなく世界中でコロナが猛威を奮っていますし、とにかく今は「Stay Safe」でじっとしているべきかと。

 

万が一、女性スキャンダルの直後にコロナ感染が発覚しりなんかしたら、マジでシャレにならないコトになっちゃいますから…

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】ジャニアイ 2019-2020・・【フォトセット 5枚入り】・佐藤龍我・…
価格:2900円(税込、送料別) (2020/12/22時点)

楽天で購入