この記事は約 3 分で読めます

[スポンサーリンク]

 

 

岡田准一くん、二宮和也くん、生田斗真くんらが旧ジャニーズから独立する一方で、キムタクとSnowManが残留(新会社とのエージェント契約)を決めるなど、ジャニタレたちの去就が徐々に分かれつつある中、松潤の動向に注目が集まっています。

 

 

というのも、現在放送中の大河ドラマ「どうする家康」が大コケしていて、第43回までの平均世帯視聴率が11.0%と、2019年の「いだてん~東京オリムピック噺~」の8.2%に次ぐワースト2位になることがほぼ確実になってしまったからで・・

 

 

◆やっぱり牛タンといったら仙台ですよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

めざましテレビ TVで紹介 モンドセレクション2022金賞受賞 杜の都仙台名物 …
価格:5,680円(税込、送料無料) (2023/11/25時点)

楽天で購入

 

 

[以下引用]

 

「しかし、ここにきて『週刊文春』にて大河スタッフに『殺すぞ』というワードを使ってパワハラしていたことが報じられてしまった。これにより、松本のイメージは世間だけでなく業界内でも最悪の状況です。松本の“俺様”体質はつとに有名ですから、事務所を飛び出しても、これまで通り仕事が来るかどうか…」(テレビ誌ライター)

[日刊サイゾー]

 

 

マツケンは俳優として評価が高かったのに対し、マツジュンはお世辞にも演技が上手とは言えず、天下の嵐メンバーとしてジャニーズから推されまくっていたのが最大の武器。

 

 

今はもう、最大の庇護者だったジュリーもいなくなり、ジャニーズという看板も使えなくなってしまい、さらには嵐の活動再開も絶望的ですからね。

 

 

引用記事にもありますが、松潤のプライドの高さを考えると、芸能界から消える可能性はあると思います。

 

 

というのも、大河後に仕事のオファーがなかったら、一生懸命に営業するのではなく、

 

 

「オレはもともと監督や演出家がやりたかったんだよ!」

 

 

とばかりに、さっさと裏方に転身してしまうでしょうから・・

 

 

つまり、マツジュンがマツケンになる日は来ないと予想します。

 

 

◆こちらは香川照之さんの件で続編は消えちゃいましたし。

99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE - 松本潤, 香川照之, 杉咲花, 片桐仁, マギー, 三浦駿斗, 木村ひさし, 平野隆, 東仲恵吾, 辻本珠子
99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE –

[Amazon]