この記事は約 4 分で読めます

[スポンサーリンク]

 

 

さきほどスマイルアップのイノッチ副社長がファンクラブ向けの動画にて、

 

 

「新エージェント会社の名称は”STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテインメント)になります!」

 

 

と発表しました。また、動画には福田淳社長も登場し、

 

 

「新しい社屋を見つけたり、いろんな経営のことをやらなけれならず、それに集中してやって、来年春ごろには本格稼働すると思う」

 

 

と語っていたそうですが、当初予定から半年近くも”スタート”がズレ込んでしまうのは、どうやら福田社長の信用度に原因があるようです。

 

 

◆お前もな!

パラダイムシフトできてる? : ポストコロナ時代へ (Speedy Books) - 福田 淳
パラダイムシフトできてる?: ポストコロナ時代へ (Speedy Books) – 福田 淳

[Amazon]

 

 

[以下引用]

「福田氏が大きな改革ができる人なのは間違いない。しかし、旧ジャニーズ事務所再生のために嵐を含め、タレントやグループを自分の駒にしようとしているのではないか、と懸念しているタレントもいます」(芸能プロ関係者)

 

当初、社長就任が濃厚だった東山が辞退したことで、ジャニーズの“ファミリー感”はさらに希薄になりつつある。

 

「福田氏への反発だけではないでしょうが、退所希望者が続出し、その調整がつかないこともあり新会社の始動が遅れているとの見方が強くなっています。また、福田氏の年俸は5億円以上になるとも言われています。タレントとしてみれば“よく分からない人にいきなりそんな額を?”といったところでは?

 

さらに、新会社設立のため、過去に旧ジャニーズで働いていたスタッフに声をかけて呼び戻しているそうなんです。社長は改革派の福田氏ですが、働いているスタッフは前と同じ――“それでは変わることはできないのでは……”と多くのタレントも疑問を抱いているそうです」(前同)

 

福田氏はブログや会員制経営オンラインサロンで情報発信も行なっているが、そのオンラインサロン内では「経営者は禁欲するな」「快楽主義こそ正義」という動画もあり、「快楽を追求するためには、同調圧力を無視して、自分がやりたいようにやる」と語っているという。

「よく言えば破天荒、その奥には深い理念もあるのでしょうが、“自分が自分が”というタイプでもある。ネット上には福田氏がたくさんの女性に囲まれた写真も流出していますし、沖縄のプライベートヴィラに銀座のホステスを連れて行くこともあるようです。別にそれが悪いことではないのですが……。

 

キャラが立った豪快なリーダーで、芸能界を変えていこうという人物ですが、我が強いことが伺えます。ずっと一緒に仕事をしてきた人ならまだしも、旧ジャニタレたちが”なんで自分たちが福田氏に指示されないといけないのか”という気持ちにもなるはず。結果として“ここにい続ける必要があるか?”となると。

 

現在のIMP.のようにジュニアはTOBEに移籍したほうがデビューしやすい環境にありますし、デビュー組はCMスポンサーへの影響などを考えれば、二宮さんや岡田さんのように個人でやったほうが良いような状況。タレントがどの程度残るのかは未知数です」(前同)

[ピンズバ]

 

 

ジャニタレの雰囲気としては、こちらの松潤が参考になるかと。

 

 

  福田社長に対する要求が多過ぎて、契約するのはまだ先になりそうな気配

 

 

まあ、ジャニーズはファミリー的な結束が持ち味の事務所でしたし、福田社長を拒絶したくなる気持ちは分かります。

 

 

ベテランタレントなら、特にそういう傾向は強いのでは?

 

 

最大の要因はSixTONES!旧ジャニーズ新会社が始動しない理由

 

 

ただ、ヒガシさんは社長を辞退したものの、イノッチは副社長に残りますからね。

 

 

イノッチはJr.を統括するアネックス(旧ジャニーズアイランド)の社長も兼任しますし、ジャニーズの象徴とも言えるキムタクも新会社と契約することを明言しています。

 

 

福田社長への嫌悪感から、今は「誰がSnowManに続いて契約するのか?」みたいな状況になってますが、いずれはほとんどのグループが契約するんじゃないかと。

 

 

来春に本格稼働というのは、彼らから理解して受け入れてもらうまであと3ヶ月くらい掛かりそうだ、ということなんだと思います。

 

 

でもま、とりあえず新会社名だけでも発表されてホッとしました。

 

 

ネットでは「STARTO」の最後に付いている”O”の意味について考察する人が多く見られますけど、

 

 

「START TO ENTERTAINMENT(新しいエンターテイメントを始めよう!)」

 

 

という決意を込めつつ、

 

 

「STAR(アイドルスター)」

「Oを”0(ゼロ)に読み替えることで”ゼロからのスタート”」

 

 

という意味も持たせたんじゃないかと予想します。

 

 

また、ちょっと意外な綴りにすることで世間からの注目を集めるとか?

 

 

タッキーのTOBEも、最初は「トゥービー」という読みでしたけど、公式Youtubeチャンネルで「とべばん」が始まってからは、すっかり「トベ」読みが定着しました。

 

 

「STARTO」も今は「スタート」ですけど、そのうち「スタルト」と呼ぶのが一般的になっていくんじゃないでしょうか。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[12月15日ご注文受付終了]銀座千疋屋 銀座タルト(フルーツ)[送料無料][ポ…
価格:4,752円(税込、送料無料) (2023/12/8時点)

楽天で購入

 

 

 

でも、気になることが一点。

 

 

この新会社名って、公募で決めた名前ではないですよね、福田社長!?