この記事は約 3 分で読めます

[スポンサーリンク]

 

 

SnowManの宮舘涼太くんと目黒蓮くんの関係が一触触発の危険な状態に陥っているー

 

 

そんなウワサが業界を飛び交っているとか、いないとか・・

 

 

◆予約はお早めに。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【本日限定★ポイント合計10倍】お歳暮 送料無料 朝霧高原の牛乳と卵のスイーツ6…
価格:2,840円(税込、送料無料) (2023/12/5時点)

楽天で購入

 

 

[以下引用]

〝舘様(だてさま)〟の愛称で知られる宮舘は、中学1年生の時に旧ジャニーズ事務所に入所した。ところが、デビューは26歳と遅く、苦労して現在に至っている。

 

「同事務所の元副社長だった滝沢秀明氏から目をかけられ、経験を積んできました。『大奥』は初めての連ドラ出演になるので本人は大喜び。メンバーからはイジられキャラですが、人気と知名度は近年で大きく跳ね上がっています」(芸能関係者)

 

先月27日に開設したインスタグラムには「#Partyを始めようか」と記し、アニマル柄のラグジュアリーな毛皮コートを羽織った自身の写真を投稿。翌日にはさっそく生配信を行い、ファンを熱狂させた。そんな宮舘がグループメンバーの目黒をライバル視しているという。

 

「宮舘といえば自他ともに認める『KATーTUN』の亀梨和也の大ファンなんです。亀梨を〝和兄〟と呼び、崇拝と憧れを公言しているのですが、問題なのは亀梨が10月に始めたユーチューブ。この初回ゲストが目黒だったことに宮舘はショックを受け、亀梨に『なんで目黒なんですか!』と半泣きで連絡をしたそうなんですよ」(テレビ関係者)

 

亀梨が目黒を初出演させたのは、11月4日に「Snow Man目黒蓮とドライブデート」のタイトルで投稿された動画だ。その後、「スーパーで夜ごはんの材料を買い出し」「手料理とシャンパンで乾杯」「恋愛トークをしたら『ダサい』と言われてしまいました」「大好きな後輩と大好きなワイン。乾杯はキスと同じ角度」など5回にわたって目黒を出演させ続けた。これには宮舘も穏やかでいられるはずがない。

 

「宮舘は、目黒も亀梨を尊敬し、プライベートで交流があることを知っています。そこで亀梨は目黒出演の経緯を説明し、宮舘も納得。それと同時に自分の出演も売り込み、『確約が取れた』と喜んでいます」(同)

 

実際、2日に投稿された動画では宮舘が登場。亀梨から「すみません、一発目のゲストじゃなくて。見てくれました?」と謝罪を受けると「はい! 少し」と答えたが、「なんだよ、少しって。ちょっとジェラっ(嫉妬し)てんの?」とツッコまれていた。

 

「実は宮舘と後からSnow Manに加わった目黒との仲を取り持ったのは亀梨なんですよ。以来、宮舘は目黒をかわいがり、今や2人の仲の良さは周知の通りです。ただ、対亀梨についてだけ、目黒にライバル意識むき出しなんです」(同)

[東スポ]

 

 

ということで、カメのスペオキとして「目黒>>>宮舘」という一般認識になってしまうことを危惧した”舘様”の嫉妬話でした。。

 

 

まあ、SnowManが分裂というのは冗談にしても、目黒くんらスノメンバーが尊敬しているキムタクとカメがともに独立ではなく”新会社への残留”が濃厚というのは面白いです。

 

 

というのも、カメもキムタクを兄貴分として慕っているのは有名な話。

 

 

まさしくキムタクライン・・

 

 

宮舘くんは「大奥」で亀梨くんと共演しますが、2人仲良く番宣活動に勤しんでいるみたいなので、目黒くんへの嫉妬もそのうちなくなるでしょう。

 

 

いずれにせよ、早く新会社の詳細を発表して欲しいところです。

 

 

◆著者名が奇跡。

木村拓哉 31歳の肖像 - 大野 潤
木村拓哉 31歳の肖像

[Amazon]